中国宝武鋼鉄集団の高炉が爆発した(イメージ:YouTubeスクリーンショット)

 3月8日22時53分、中国上海市にある中国宝武鋼鉄集団の高炉が爆発した。ケガ人はいなかった。

 宝鋼集団有限会社は、中国上海市に本拠を置く、鉄鋼企業等を束ねる国有持株会社である。通称は宝鋼。2016年12月に武漢鋼鉄集団と合併し、宝武鋼鉄集団となり、フォーチュン・グローバル500の会社の一つである。

 あるネットユーザーは「昨日北京周辺では戦闘機が撃墜され、今夜は上海で爆発があった。中国共産党と指導者のお陰で、中国国民は毎日アクション映画の中に生きているようだ。共産党に感謝せねば。この状況を見れば、上海閥と北京閥の戦闘はウイルスでの殺人に限られず、一緒に地獄まで突っ走っている勢いではないか」とコメントした。

https://twitter.com/i/status/1236685252015173632

(翻訳編集・黎宜明)