(イメージ:ツイッター動画のスクリーンショット)

 1月18日、河北省石家荘市藁城区(こうじょう-く)で、規則違反して家を出た男を、処罰として町内役人がロープで木に縛り付けた動画が投稿された。

 公式メディアの報道によると、河北省石家荘市は1月18日、同日午前に新たに14人が新型コロナウイルス感染を確認され、無症状感染者が1人増えたと発表した。前日1月17日には新たに52人が確認されたという。

 現地メディアの報道によると、石家荘市藁城区のすべての団地は閉鎖され、住民は自由に出入りすることが禁じられ、各世帯で2日に1回、1人のみ生活物資の買い出しに出られるという。

 また、一部の厳重に管理された団地では、住民全員の戸口が封鎖され、一切の外出が許されていないという。

 ネットユーザーが投稿した動画によると、石家荘藁城区のある団地では、規則違反した男が町内役人に捕まえられ、木にロープで縛り付けられている様子が映っている。同役人は縛り付けながら「この時間帯に外出してぶらぶらしているなんて」と叱っていた。

 また、規則違反したために、ドアを溶接されてしまった住民もいる。

(翻訳・藍彧)

==看中国(Vision Times Japan)の許可を得ることなく、記事や写真、イラスト、動画等のコンテンツを複製、配布、送信、転載することはできません。==