タンカーが燃えていて、高速道路から煙がもくもくと上がり、数百メートルに及ぶ火事の様子(イメージ:ツイッター動画のスクリーンショット)

 希望の声(Sound of Hope)の報道によると、8月1日午後、陝西省の青銀高速楡林定辺安辺出口の近くで、ディーゼルオイルを積んだタンク車が追突事故で爆発して炎上した。ディーゼルオイルが高速道路に沿って数百メートル流出し、大火で数百メートルの高速道路と周辺のグリーンベルトが燃え上がった。

 地元の公式メディアの報道によると、事故は午後2時ごろ、鉄筋を積んだトレーラートラックと30トンのディーゼルオイルタンクを積んだ車が追突事故を起こし、タンク車のフロントから出火してタンク車が爆発して炎上し、車には3人のドライバーが閉じ込められ、重度のやけどを引き起こした。大火が約一時間半燃えていた。

 ネットユーザーが投稿した動画によると、タンカーが燃えていて、高速道路から煙がもくもくと上がり、数百メートルに及ぶ火事の様子が映っている。

(翻訳・藍彧)