香港の反送中”(「逃犯条例」改正案を反対する)デモ(写真撮影:看中国/周秀文)

 中央通信社によると、香港政府の「逃犯条例」(中国への犯罪人引渡し条例)改正案が今年(2019年)夏に可決しそうなのだ。

 今日(6月9日)香港市民による数十万人規模の条例に反対するデモが起きた。

 今日午後、“反送中”(「逃犯条例」改正案を反対する)のパレードが香港島東区にあるヴィクトリアパークから出発し、香港島中心部にある香港特別行政区立法会に行進した。

 勿論、この「逃犯条例」改正案が成立すれば、香港の司法の独立性は決定的に崩れることになる。しかし、香港の住民たちが最も心配することは中国共産党政権が香港で思想犯を捕まえ放題になる。

香港の“反送中”(「逃犯条例」改正案を反対する)デモ(写真撮影:看中国/周秀文)
香港の“反送中”(「逃犯条例」改正案を反対する)デモ(写真撮影:看中国/周秀文)
香港の“反送中”(「逃犯条例」改正案を反対する)デモ(写真撮影:看中国/龐大伟)
香港の“反送中”(「逃犯条例」改正案を反対する)デモ(写真撮影:看中国/龐大伟)
香港の“反送中”(「逃犯条例」改正案を反対する)デモ(写真撮影:看中国/龐大伟)

(文・黎宜明)