【曽錚さんの紹介 】

 ジェニファー・ゼン。本名・曽錚。かつて中国最高レベルの政策研究諮問機関である国務院開発研究センターに勤め、中国の内情を熟知する「内部関係者」として知られています。

 現在は海外に身を置き、「真実や正確な情報は命を救える」をモットーに情報発信をしています。中国で日々起きている重要事件について、厳密な情報分析と判断を交えて語るジェニファーさんの解説は多くのファンを魅了しています。

********************

 中国共産党が歴史を書き換えている中、我々はまず事実を整理しなければならない。それは今回の世界的なパンデミックの大災難に立ち向かうのに役立つだけではなく、近い将来に、中国共産党が人類にもたらした災難の責任を追及するときに必要になるだろう。責任の所在を明らかにするため、以下新型コロナウイルスを「中共ウイルス」と呼ぶ。

【編集・制作】Visiontimesjp News