【動画ニュース】

 中国国家主席の習近平が11日、食糧の浪費問題について指示を行った後、中国社会科学院農村発展研究所は17日、中国農村発展報告を発表し、2025年末には中国の食糧が「約1.3億トン不足する恐れがある」と警告しました。専門家は、中国食糧不足の実態はさらに深刻であると指摘しました。

【編集・制作】Visiontimesjp News